内部壁

●クロス等の壁紙

時間経過にともない、張り合わせの部分がはがれてくる場合があります。
推奨接着剤やボンド等で補修してください。また、10年周期ぐらいで
張り替えや新しい壁紙の重ね張りをするのもイメージが変わり良いと思います。

●漆喰、塗装壁の場合

漆喰等は、補修材(漆喰)を割れた箇所に埋めていただくようになります。
漆喰の場合は、一部を補修すると目立ちますので、壁全体の塗り替えをおすすめします。

外部壁
●ガルバリウムサイディング
定期的にメンテナンス等をしていただく必要は特にありません。

●羽目板、幕板
雨水や風雪の影響による地域差はありますが、3年から5年に一度の塗装が
必要になります。

〈外壁塗装の仕方〉
①羽目板面のゴミを除去する。
②サッシやガルバリウムと接した部分をマスキングしておく。
③塗料をよくかきまぜて塗装用バケツに移し、はけで塗っていく。
④塗装の期間が大幅に空いていた場合は乾燥した後、もう一度塗る。(2回塗装)