流行の最先端!カリフォルニアハウスについてご紹介

おしゃれ住宅
マリコ

 最近カリフォルニアスタイルっていうインテリアコーディネートが流行ってるって聞いたんだけど一体どんなものなんでしょうか?

注文住宅
オジさん

簡単言うと「アメリカ西海岸を彷彿とさせるデザイン」のことだよ。青系や白系のインテリアを多く使用する事で浜辺にいるような爽快感を感じられるのが魅力なんだ。北欧スタイルに変わる新たなファッションだね。

現在カリフォルニアスタイルという新たなインテリアコーディネートが流行となっています。タレントや有名人が取り入れ始めたことをきっかけに多くの人々がカリフォルニアスタイルの部屋作りをするようになりました。

カリフォルニアスタイルとはその名の通り「カリフォルニアらしいコーディネート」のことですがビーチサイドの家らしさを追求する事とも言えます。青い海や白い雲を彷彿とさせるインテリアを取り入れればまるで海辺にいるような雰囲気を演出出来るでしょう。

今回はそんなカリフォルニアスタイルについてご紹介します。カリフォルニアスタイルの特徴やカリフォルニアスタイルの部屋にするための物件の選び方、またBinOつくばで取り扱っているカリフォルニアスタイルの一例も併せてご紹介します。

カリフォルニアハウスってどんなもの?

カリフォルニアハウスとはアメリカ西海岸で生まれたインテリアスタイルで、北欧スタイルに変わる最近のトレンドとなっています。

カリフォルニアハウスはその名の通りアメリカのカリフォルニア州にある住宅の雰囲気を取り入れた部屋及び住宅のことです。カリフォルニアは海沿いの都市なので、住宅もビーチを連想させるデザインや家具が多く見られます。

カリフォルニアハウス=海らしさ

カリフォルニアスタイルの部屋は色の方向性がある程度統一されています。ソファ・ラグマット・照明器具などの家具や雑貨に海らしさを感じさせる青系の色を多く使用しています。青系の中に白を混ぜる事によって青い空や白い雲を連想させるので海をイメージするデザインになります。

とにかく明るくて爽やかなイメージであることがカリフォルニアスタイルの特徴なので淡色系のカラーで統一させています。他にも無垢材を使用した住宅や白く塗られた壁などもカリフォルニアスタイルに必要な要素です。

カリフォルニアスタイルはビーチを連想させる雑貨を飾ることでより一層カリフォルニアらしさを演出できます。例えばヤシ系の観葉植物やサーフボードなどのマリンスポーツで使う道具を飾ることで、まるで海辺の小屋の中にいるような雰囲気を醸し出せます。サボテンもカリフォルニアスタイルと相性がいいのでおすすめです。

カリフォルニアスタイルの家具選び

カリフォルニアスタイルはアメリカ西海岸を彷彿とさせるインテリアを取り入れることでより一層「らしさ」が増します。例えば英語の文字が書かれたクッションやポスターがあると欧米らしさを演出できます。

壁際にはビーチや青系のデザインが描かれた絵画があると海らしさが出てきます。白系の家具は青と相性がいいのでカリフォルニアスタイルにはピッタリです。

カーテンは壁を広く覆うため印象が強くなりやすいのでとても重要なポイントとなります。カーテンもやはり青と白のカラーが入ったものにするとカリフォルニアスタイルらしくなります。他にも船、貝殻、魚のような海を連想させる絵柄が入ったカーテンも効果的です。

その他にも浜辺をイメージさせる物があればどんどん取り入れてみましょう。カリフォルニアスタイルは別名「西海岸スタイル」や「ビーチスタイル」とも呼ばれていて、とにかく欧米らしさと海辺らしさを追求したインテリアとなります。

青系や白系以外のカリフォルニアスタイル

カリフォルニアスタイルは青や白などの淡色系だけを使用するわけではありません。アメリカらしいヴィンテージさを感じさせる濃い色のインテリアも、違った形のカリフォルニアスタイルの一つです。

ヴィンテージ感を出すカリフォルニアスタイルはレザーのような高級感あふれる素材や、ブラウン・ブラックのような暗めなカラーのインテリアでコーディネートします。シルバーのようなシンプルなカラーやレンガ・木製家具などの敢えて使い古された家具を使う手法もあります。

ビーチの様な明るさはありませんが高級感があって大人の男性らしいインテリアでまとめることもカリフォルニアスタイルの一つです。

カリフォルニアスタイルの家具を探そう

最近になって急激な人気を得たカリフォルニアスタイルですが、カリフォルニアスタイルに使える家具を取り揃えているインテリアショップもたくさんあります。

カリフォルニアスタイルに強いショップは売り場を見ると青系・白系の爽やかで明るいデザインの家具が揃っていたり、ダークカラーで高級感溢れる家具などでまとめられています。

カリフォルニアスタイルはビーチ系・ヴィンテージ系共に人気が高いので充実したラインナップを目にする事が出来るでしょう。カリフォルニアスタイルのインテリアで特に多いカラーは青・白・茶色の3色なので家具を選ぶ時の参考にしてみて下さい。

カリフォルニアハウスを建てる際のポイント

カリフォルニアスタイルは現在とても人気のあるモデルなので新築物件やリフォームの依頼も多く挙がっています。基本的にカリフォルニアスタイルは浜辺を連想させるインテリアが多く、サーファーが住んでいそうな雰囲気が特徴です。

ただしカリフォルニアスタイルをコーディネートする際に、物件の立地が実際に海沿いである必要はありません。あくまでも「ビーチらしさ」を出すことが重要なので、家具や雑貨のコーディネート次第でどんな部屋でもカリフォルニアスタイルに変身させられます。

カリフォルニアスタイルにあった物件は広々とした部屋作りに向いている必要があります。例えば天井はなるべく高めだったり、2階まで吹き抜け空間になっている方が好ましいです。

窓も大きめで見晴らしが良い方が採光・採風に優れているので解放感を出しやすくなります。備え付けの家具は収納スペースを極力減らして広々とした空間を意識するとカリフォルニアスタイルをコーディネートしやすくなります。壁は無垢材を使用している物件だとナチュラルな雰囲気を出せます。色は白が好ましいです。

BinOつくばのカリフォルニアハウス

BinOつくばでもカリフォルニアスタイルのコーディネートを手掛けています。こちらの画像は青系の色をベースとしたソファとラグマットやヤシの木の観葉植物がカリフォルニアスタイルらしさを引き出しています。

こちらは天井が高い広々とした空間の中で階段・床・その他家具を木製で統一することでカリフォルニアスタイルの特徴である自然らしさを演出しています。青系のインテリアが無くても十分海を彷彿とさせてくれます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。カリフォルニアスタイルは海をイメージさせる爽やかな色使いを基調としたコーディネートであり、現在大人気となっています。部屋の中は広々とした空間でゆったり出来るようになっているのでとてもリラックスした気分になれます。

カリフォルニアスタイルを目指す上で部屋作りの大まかなポイントはありますが、細かい制限がなく自由にコーディネート出来る点もカリフォルニアスタイルの魅力なので自分の好きな様に自由にデザインしてみて下さい。

BinOつくばの住宅を見学してみよう

http://bino-tsukubai.com/shiryo