Owner’s Voice

Owner’s Voice

『『BinO』『FreeQ Homes』での豊かな暮らしを楽しむオーナー様をご紹介します。
『BinOの家に暮らす』といっても暮らし方は様々。アウトドア、音楽、車など、趣味は人それぞれ。 ここでは既にBinOの家で暮らしているオーナー様をご紹介します。
あなたに合った『BinOの暮らし方』の参考にしてください。

山羊やフェレットと暮らす、自然と一体化した家

BinO ALLenにお住まいのご夫婦T様宅

<家族構成>夫婦
<延床面積>105.98㎡(32.0坪)
<敷地面積>492.50㎡(148.9坪)
<工法・構造>木造軸組
<竣工年月>2013年9月
<商品名>BinO ALLen32(アレン)

依頼先の決め手はなんだったのでしょうか?

「おもしろい家がある」と思い、モデルハウスに足を運びました。
土地の相談もしたところ、ぴったりの場所をみつけてきてくれたんです。
ここにはBinOのアレンが似合うと思い決めました。

住み心地はいかがですか?

山羊やフェレットと、自然に囲まれた暮らしを愉しんでいます。
今後は1階をガラス工房や楽器部屋にしたり、外にピザ釜を作ったりしたいです。
夢がどんどん膨らむ最高の家ですね。

BinO ALLenの詳細はこちらから

木のぬくもりやスキップフロアを使った無駄のない空間に惹かれました

BinO X-CREWSにお住まいのご夫婦+お子様2人のM様宅

<家族構成>夫婦+子ども2人
<延床面積>107.64㎡(32.5坪)
<敷地面積>142.14㎡(42.9坪)
<工法・構造>木造軸組
<竣工年月>2013年7月
<商品名>BinO X-CREWS

1階からスカイバルコニーまでタテにつながる開放的なつくり。
「料理中もリビングで遊ぶ子どもたちの様子が見守れるので安心ですね」とママ。
階段を行き来する姿も見えるのが嬉しい。

依頼先の決め手はなんだったのでしょうか?

たまたま近くに用があって、モデルハウスに寄りました。木のぬくもりやスキップフロアを使った無駄のない空間に惹かれましたね。子どもたちも「こんな家が欲しい」と嬉しそうでした。

住み心地はいかがですか?

タテにつながる家で、日差しがたくさん入ってくるので、住宅街の中ですが、閉塞感もなくとてもリラックスできます。
遊びにきた人たちに「外から見た印象よりも広いね」と驚かれるんですよ。

BinO X-CREWSの詳細はこちらから。

木のぬくもり漂う広々空間ができました

BinO ALLenにお住まいのご夫婦Y様宅

<家族構成>夫婦
<延床面積>105.98㎡(32.0坪)
<敷地面積>173.90㎡(52.6坪)
<工法・構造>木造軸組
<竣工年月>2013年12月
<商品名>BinO ALLen32(アレン)

依頼先の決め手はなんだったのでしょうか?

BinOつくばさんとは、希望エリアで建ててくれる会社を探していて出逢いました。
BinOの家を見て、「注文住宅=高そう」「イメージがわかない」そんな不安が覆されたことが決め手でした。

家づくりの要望・こだわりは?

外観と外構とのバランスや細やかな色味など、アドバイスを参考にしてじっくりと考えました。自分で育てた無農薬野菜を使った、料理教室を開くのが夢なので、庭の位置にもこだわりましたね。

BinO ALLenの詳細はこちらから。

広がりを感じる空間づかいが気に入っています

BinO ALLenにお住まいのご夫婦+お子様1人のN様宅。

<家族構成>夫婦+子ども1人
<延床面積>105.98㎡(32.0坪)
<敷地面積>234.06㎡(70.8坪)
<工法・構造>木造軸組
<竣工年月>2013年3月
<商品名>BinO ALLen(アレン)

依頼先の決め手はなんだったのでしょうか?

ある程度パッケージが決まっているため、失敗する事なくかっこいい家を建てられそうだと思いましたね。
価格もオープンでわかりやすく、安心感があるところにも惹かれました。

依頼先からの提案や工夫点はありましたか?

素材や色、インテリアや価格面など、それぞれ担当者がプロとして対応してくれました。「この家にはこれがぴったりですよ」といった提案がありがたかったですね。出来上がりも満足です。

家族と育つ家」。BinO ALLenの詳細はこちらから。

当社で建築いただいたご自宅の紹介写真と感想文を大募集しています。お子様やご家族様、ご友人とのショットも大歓迎です。